52歳社内SE転職活動まとめ!50代平凡サラリーマンでも年収アップ!

みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

転職した52歳社内SEのおぐです。

転職してから初めてまとまった休暇が得られました。

ゴールデンウィーク中に転職活動の振り返りをしたいと思っていたのですが、家の片付けや草刈りに時間を取られています。

時間を見つけてはこれまで書いた記事を見直したり、削除したりしています。

この記事では、転職活動を始めてから内定を得て転職先を決めたまでの経緯をまとめました。

 

転職活動を始めたきっかけ

転職活動を始めたきっかけ

私が転職活動を始めたきっかけは、環境の変化によって年収を増やす必要があったためです。

そのあたりの事情はコチラで紹介しています。

⇒ 転職したい50代社内SEの夢と現実!自己紹介やら愚痴やら何やら!

子供の教育費や家族の生活費を考えると、その時に得ていた年収では全く足りず、私のカードローン残高が限度額いっぱいになるのが目に見えていました。

そのため、年収アップを目指して転職活動を始めたのですが1度は諦めたこともありました。

⇒ 転職できなかった52歳社内SEの現実!転職活動を振り返ります

いつかはそうなるとわかっていた事なんですが、全く対策できていませんでした。

そうなってから慌てて活動しはじめました。

ギリ間に合ったか、間に合わなかったか、まだ結果は出ていませんが転職できたことで良い方向に動いていると思っています。

1年以上の時間をかけた転職活動ですが、希望条件どおりの会社に就職できました。

最終的に転職先を見つけた求人情報サイトは「リクナビNEXT」です。

⇒ リクナビNEXTを使ってみた感想や体験談!届いたオファーの内容は?

 

応募した会社

応募した会社

転職活動を始めたのは、2020年10月からです。

主に求人情報サイトを使ってエントリーしていたのですが、最初のうちは全く面接に進めませんでした。

⇒ 書類選考で全滅!転職したい50代社内SEの需要はどこにある?

在職中ですがハローワークのインターネットサービスを使ったりして、全く評価されないことで焦っていました。

⇒ ハローワークの求人に在職中の転職したい50代社内SEが応募してみた!

何とか面接に進めるように、登録する求人情報サイトを増やしたり、職務経歴書を見直したりしました。

⇒ リクナビNEXT(転職サイト)に登録する前に準備しておく5つのこと!

転機となったのは、転職エージェントから紹介を受けて面接をうけた滋賀県の会社です。

⇒ 50代社内SEが転職しようと滋賀県の会社に応募したときの話!

確実に採用されると考えていたので、不採用と聞いた時はショックで転職活動を止めようと思ったのですが、その後も面接の予定が続いたので、ずるずると転職活動を続けてしまいました。

⇒ 50代社内SEが愛知県の会社に転職しようと応募したときの話!
⇒ 50代社内SEが転職しようと東京都江東区の会社に応募した時の話!

面接に進みやすい会社を見つけるコツがわかったので2021年6月から月に1社のペースで面接を受け続けました。

⇒ dodaの直接応募できる企業を検索!50代でエージェント経由は無理!

ハイキャリアでもない50代平凡サラリーマンが転職活動に利用した求人サイトはコチラです!

⇒ 50代平凡サラリーマンの転職に役立つ求人サイトのランキング3選!

 

採用面接の注意点

採用面接の注意点

面接に進む確率は上がったのですが、肝心の内定が出ません。

私が採用面接を経験して考えたことは以下の通りです。

⇒ WEB面接の注意点!転職したい50代社内SEが初めて体験したこと!
⇒ 思わせぶりな面接官に注意!期待したのに不採用!理由は聞いていい?
⇒ 面接で希望年収を値切られた時の対処法!原因は低いセルフイメージ?
⇒ 社内SEの採用面接でイラッとした面接官の特徴!それマウンティング?
⇒ 面接で希望年収を言うのはタブー?自分の市場価値を考える!

何社か面接を受けて感じたのは「面接対策は不要」ですね。

面接で無理をして自分を偽っても入社してから苦労するだけです。

⇒ 採用面接でハードルを上げすぎて自滅した40代エンジニアの話!

それよりも自分を正直に見せて受け入れてくれる会社を探した方が良い結果に繋がります。

そのためにはたくさんの面接を受ける必要がありますが「面接されている」ではなく、自分が「面接している」ぐらいの感じで会社を訪問すると良いでしょう。

 

転職先を決めたポイント

転職先を決めたポイント

何社か内定を頂きましたが、最終的に転職先を決めたポイントはコチラです。

⇒ 仕事の幸福度を決める7つの徳目に従って転職先を見つける方法!

もちろん、経済的な理由で転職活動を始めたので、希望年収は重要なポイントなんですが、活動を通じてそれだけは無くなっていました。

前職の私はこじらせ社員でした。

⇒ 熟練技術者の退職!こじらせ中高年ベテラン社員は転職で再生できる?

転職して忙しい日々を送っていると、仕事しないとダメ人間になるなぁ、と実感しています。

生活環境も変わり、職場も変わり、人が変わるって、こういうことなんだと感じています。

内定から退職までのまとめはコチラです。

⇒ 内定から退職して転職先に入社するまで!健康診断は受けた方がいい?

ここでめぐり逢えたみなさんにお願いです!

このブログは人気ブログランキングに参加しています。

応援してもらえると、とても喜んでもっと良い記事を書きますので、下のバナーをクリックしてください!

おすすめの記事