質問すると嫌われる!好かれる話し方の習得方法!会話が苦手な人へ!

みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

まだ転職できない52歳社内SEのおぐです。

いつもVoicyで話を聞いている日本マインドリーディング協会理事の岸正龍さんがWEBセミナーを開催するというので参加しました。
⇒ https://voicy.jp/channel/1239/226707

「話せば話すほど『好かれる話し方』と『嫌われる話し方』」という内容でした。

「嫌われる話し方」していますね。

というか「会話」に対して苦手意識が強いので「人の話を聞く」よりも「自分が話す」ことばかり考えてしまいます。

 

スポンサーリンク

質問すると嫌われる

20年ぐらい前のことですが、コーチングを学んでいたことがあります。

3日間ぐらいのセミナーがあって、実際に自分もコーチングを体験して学んでいきました。

セミナーに参加した後は、会社の同僚や後輩を捕まえてはコーチングの練習台になってもらったのですが、的外れな質問ばかりしていたためか、誰も相手をしてくれなくなりました。

すでに出来上がっている人間関係なのに、何か問題を無理やりに見つけてコーチングしようとしていたので、質問が尋問のようになっていました。

コーチングを受けている人は恐怖でしかありません。

仕事で質問された時に答えは教えるものの、何か参考になるアドバイスを与えるようなタイプでは無かったので、コーチングに向いていなかったと思います。

WEBセミナーで「嫌われる話し方」として「質問する」というのを聞いた時に、その時の事を思い出してしまいました。

トラウマになっているのかも知れませんね。

 

好かれる話し方の習得方法

WEBセミナーでは「好かれる話し方」が紹介され、そのロープレも行われました。

なかなか実践的です。

言っていたことは理解できるのですが、自分が実行できるか、となると難しそうです。

基本的に、人の話をしっかり聞けていないのでしょうね。

次に「自分が何を話すのか」ばかりに気が向いてしまい、「相手が何を言いたいのか」を受け止めていません。

まずは、しっかり人の話を聞けるようになることが重要です。

しっかり話を聞けるようになった上で「好かれる話し方」を意識することになります。

リクナビNEXTに登録して社内SEの求人情報を確認する

 

生理的にムリな人の存在

人の好き嫌いが激しいのか、職場に「生理的にムリ」という人がいます。

嫌いだからだと思うのですが「話し方が気持ち悪い」とストレスを感じています。

キッカケが無いんですよね。

理由が見つかりません。

その人が配属されてきた時から「ムリ」となっています。

やっぱり「話し方」なんでしょうか。

こういう場合、相手も私の事を嫌っているのでお互いが距離をとろうとします。

なるべく仕事で関わらないようにしているのですが、人数が少なくて狭い職場なので、存在を感じなくすることはできません。

気にしないようにすればするほど、気になってしまいストレスになります。

 

会話が苦手な人へ

私は人と会話するのが苦手です。

若い頃は、話し方教室に通ったり、コーチングを学んで、人との会話が大切だと考えていました。

しかし、今の会社に入ってからは全く逆の考え方になりました。

できるだけ人が近寄ってこないよう「嫌な人」と思われるような行動をしています。

イライラした態度でわざと質問がしにくい雰囲気を作ったり、知っていても知らないと答えたりしています。

職場での会話が無くなり、浮いた存在になっています。

結果、仕事が楽になりました。

嫌な人になることで、自分に利益がある訳です。

好かれる人が良いとは限りません。

自分が得だと感じれば、嫌われる人になるのもアリですね。

誤解があると困るので、補足しておくと、電話や会話を拒絶しているだけで、メールや社内掲示板での質問に対しては懇切丁寧に回答しています。

全く仕事をしていない訳ではなく、コミュニケーションの手段として会話を拒絶したことで、私にとっては楽な職場環境になりました。

ここでめぐり逢えたみなさんにお願いです!

このブログは人気ブログランキングに参加しています。

応援してもらえると、とても喜んでもっと良い記事を書きますので、下のバナーをクリックしてください!


スポンサーリンク
おすすめの記事