プログラミング中の頭痛ってつらいよね!それ食べ物が原因かも?

みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

転職したい50代社内SEのおぐです。

若い頃はかなりブラックな環境で仕事をしていて、終電はデフォルトで週に3日とか会社に泊まり込んで朝まで仕事をしていました。

それでも眠いだけで、体が不調になるようなことはありませんでした。

今では考えられないほど、体力がありました。

50代になって感じるのは、体力だけの問題ではなく、無理をすると健康を害するということです。

食べ物に気をつけるようになったのは、健康に直結することを実感したからです。

 

スポンサーリンク

プログラミング中の頭痛ってつらいよね

納期直前の徹夜作業もバリバリこなしていたのは20代の頃の話です。

30代になると、プログラミング中に肩がこるようになり、疲れてくると目の奥が痛くなるようになりました。

そこから頭痛も経験することになります。

肩こりなんて縁のない話だと思っていたのに、30歳を過ぎて急になるようになりました。

仕事に影響が出るので、整体に通ったり、自分でおぼえたりして、肩こりは対処できるようになりました。

しかし、頭痛は何ともなりません。

夕方、残業していると急に頭痛に苦しみはじめ、仕事にならず帰宅することもありました。

目の奥が痛いときは、まぶたを閉じていても何か映像のようなものを見えていて、なかなか眠れません。

目薬を使っても、あまり効果がありませんでした。

頭痛だけの時もあるので、単に眼精疲労という訳でも無さそうです。

頭痛と目の奥の痛みは分けて考えた方が良かったかも知れません。

 

それ、食べ物が原因かも?

40代になると、そこまで忙しく仕事をしていなかったこともあり、目の奥が痛くなることは、ほとんどありませんでした。

年に数回、風邪をひいたりして、体調が悪い時に目の奥が痛くなる、ということに気が付きました。

しかし、頭痛は不定期でやってきます。

痛くなる頻度も増えているような感じです。

あまりに痛くて心配になり、病院に行ったこともありますが、肩こりが原因ということで、1か月ぐらいリハビリに通ったこともあります。

くそっ!ヤブ医者め。

レントゲンは必要だとしてもCTはいらんでしょう。

ここぞとばかり、ムダな検査で稼ごうとするヤブ医者が近所にあって、そこに行ってしまいました。

2度と行かないぞ!

ヤブ医者には頼っていられないので、頭痛について調べてみると、食べ物が原因になることがあるというのを知りました。

ワインやチーズ、ナッツなどが原因で頭痛になることがあるそうです。

チーズやナッツって、私が残業の時によく食べるおやつです。

振り返ってみると、チーズやナッツを食べた時に頭痛になることが多いような気がしてきました。

 

メタボ対策でナッツを食べ始める

メタボ健診

私がナッツをよく食べるようになったのは、45歳ぐらいの時からです。

メタボ指導で素焼きナッツをすすめられて、夕方に小腹が空いた時は、ナッツを食べるようになりました。

それまでは菓子パンをよく食べていたのですが、それは太る原因になりやすいと指摘されました。

元々、チーズやナッツは好きだったのですが、メタボ対策に良いと聞き、頻繁に食べるようになりました。

ナッツを食べる頻度が多くなるのと同じような時期から、頭痛になる頻度も増えていました。

もしかして、と思い、ナッツを食べないようにしたところ、頭痛になることが減りました。

今では、チーズやヨーグルトも控えるようにしているので、頭痛になることがほとんどありません。

健康に良いと思って食べていたナッツやチーズが、もしかしたら頭痛の原因だったのかもしれないと思うと、残念です。

くるみが好きなんですよね。

いつもミックスナッツを食べていて頭痛になるので、1種類ずつ試してみようかな?

どれか1つでも、頭痛にならないナッツが見つかれば、ちょっとうれしいです。

しかし、試す勇気がない。

試すにしても、どれだけ食べると頭痛になるのか、何を食べると頭痛になるのか、いろいろあると思いますが、結局、頭痛になるのが前提です。

嫌ですよね。

 

快適に過ごす

それほど健康に気を使っている方ではありませんが、年齢を重ねるにつれ、健康への関心は高くなっています。

過剰なぐらい睡眠時間は確保しています。

食事は自分で制御できないので、妻に任せていますが、そろそろ自分でコントロールした方が良いかも?と思っています。

運動も散歩ぐらいしかしていなかったのですが、最近は筋トレもするようになりました。

ジムに行くほどではありませんが、ぽっこりお腹を凹めるぐらいはしたいと思っています。

若い頃から気にして取り組んでいれば、あの辛かった時間が、もっと少なかったのでしょうね。

快適に過ごせる方法はたくさんあるはずなので、がんばりすぎないのが良いと思います。

ここでめぐり逢えたみなさんにお願いです!

このブログは人気ブログランキングに参加しています。

応援してもらえると、とても喜んでもっと良い記事を書きますので、下のバナーをクリックしてください!


スポンサーリンク
おすすめの記事