伝えることから始めよう(高田明)を読んで気づいた事!ブログへ活用!

何かブログの参考にならないかと思い、
8月に購入した本が高田明さんの
「伝えることから始めよう」です。

この本を読んで感じた事や気づいた事、
今の私に刺さった事を紹介します。

本の感想ではなく、
本を読んで、今の私が感じた事です。

具体的な事は書けないのですが、
出家したいほど、悩みが尽きません。

 

スポンサーリンク

今を生きる

今を生きる

第1章は「今を生きる」です。

現実に向き合え、って事でしょうか?

このブログのアクセス数が日に30PVぐらいで安定しています。

以前は、毎日更新していた時期もありましたが、
今は、週1回ぐらいの頻度で更新しています。

更新頻度とアクセス数に相関はなさそうです。

毎日更新できなくなったのは、
書くネタを見つけられなくなったからです。

無くなった訳では無いのですが、
見つけられなくなりました。

今を生きていないように感じます。

以前はどうだった、とか、
来年はこうなりたい、ばかリにとらわれています。

特にブログ。

アクセス数を増やしたい、とか、
アドセンス報酬を増やしたい、
とばかり思うようになり、

読者に喜んでもらえるとか、
役立っている、という感覚が薄くなっていきました。

毎日更新が目的になり
自分が読んでもつまらない内容の記事が
増えていきました。

毎日更新を止める事で、
もっと自分と向き合えるようになりたいと思いました。

過去にとらわれず
未来に翻弄されず、
今を生きていきたいです。

 

できる理由を考える

できる理由を考える

ごめんなさい。

第2章「どんなこともつながっている」は
飛ばします。

第3章は「できる理由を考える」です。

いつからか、できない理由、
やらなくてすむ理由を考えるようになりました。

面倒な事に巻き込まれたくないんですよね。

評価されないし、感謝されないし、得にならない。

逆に考えると、評価されたいし、
感謝されたいし、得をしたい、
と考えているんでしょうね。

それなら、評価される方法や
感謝される事をすれば良いのに
やらないんですよね。

それなら・・・、
ブログで稼げる理由を考えてみたいと思います。

ジャパネットだったら、テレビショッピングなので
テレビを見て欲しいと思ったら、
表示されている番号に電話すれば購入できます。

エアコンや冷蔵庫が下取りもあって、
お得な値段で購入できます。

分割払いにしても金利手数料を
ジャパネットが負担してくれます。

買えない理由がなくなっていきます。

同じテレビでも、ドラマだと違ってきます。

女優さんが身に付けているバッグが欲しいと思っても、
電話番号はわかりません。

ブランドやどこで売っているのかもわかりません。

そんな時、ネットで検索してみます。

「ドラマ〇〇で女優Aが使っているバッグのブランドや販売場所は?」

こんな記事が見つかります。

その記事を読むと、バッグのブランドや
購入方法が記載されています。

購入方法として楽天などのネットショッピングが
紹介されていると、リンクをクリックしてしまいますよね。

これがブログで稼げる理由です。

他にも方法はありますが、
ネットで欲しい物を探している人向けに
ブログ記事を書き、

その商品と購入方法を紹介して
報酬を得ます。

 

伝わるコミュニケーション

伝わるコミュニケーション

第4章の「伝わるコミュニケーション」は、
技術的な内容が多かったのですが
中でも今の私にピッタリきたのは次の項目です。

「伝えたいことを絞る 最初の1分間が勝負」

以前から、ブログで「冒頭が勝負」と言われていました。

タイトルから最初の見出しまでの部分です。

検索サイトからブログを見に来た人のほとんどは、
この冒頭というか、導入部分だけ「見て」離脱します。

読みません。

見るだけです。

そこで興味をひかなければ、
本文に入ってこないので、
何を書いても意味がありません。

この最初の部分に力を入れなければいけないのに
チャチャっと済ませています。

伝えたい事を絞るどころか、
テキトーな言葉で、何も伝えないまま、
読まれないブログを作っていました。

早く記事をアップロードしたと
焦ってしまうんですよね。

後からリライトするならまだしも、
投稿した記事は放置してしまうので、

せめて冒頭部分だけでも
しっかり書いてからアップロードしようと
思いました。

 

自己更新

自己更新

第5章は「自己更新」です。

嫌な事や問題から目を背け逃げてばかりいるから、
成長がないのかなぁ、と思いました。

まだ、私が抱えている問題と、
正面から向き合う勇気はありません。

結局、お金のかかる話ばかりなんですよね。

今の経済状態で、その問題に向き合っても
解決策は「稼ぐ」ことになりそうな気がします。

少しずつ、改善しているので、
全てを先延ばしにしている訳ではないのですが

なるべくふれないよう、
知らんぷりできる間は
知らなかった事にしてしまおうとしています。

その問題と向き合う事で
ブログアフィリの報酬が増えるのなら
良いかもしれませんが

私の問題と紐づいている確信が持てません。

問題から逃げていると思い込んでいましたが
できる事はやっていますね。

自己更新できれば良いのですが、
いまのところ、前年割れが続いています。

ブログアフィリも始めた年の成績が一番よく、
それから年を追うごとに悪くなっています。

積み上げが魅力でブログアフィリを始めたのですが
思っていたのとは違う結果になっています。

「伝えることから始めよう」を読んでみて
語り口調で、高田明さんの自叙伝っぽい内容も多いのですが、
しっかりとしたマーケティングの本でした。

ブログに取り入れられる内容も多く、
教科書のようなマーケティングの本が苦手、
という人にオススメしたいです。

スポンサーリンク
おすすめの記事