ブロガー

中古ドメインを使ったVODアフィリエイトに取り組んでいます。

VODの特化アフィリなので、アドセンスは無くても良いのですが思うようにASP広告で成約が取れない時の保険に申請だけでもしておこうと思いました。

これまで、何度も合格しているので、ちょっと甘く見ていたのかも知れません。

初めて、アドセンスで不合格というのを体験しました。

 

スポンサーリンク

アドセンスに不合格しました

アドセンスに不合格しました

ネットでの書き込みを読んでいると、外出自粛の影響からか、アドセンスの審査にも時間がかかっているようです。

中古ドメインを取得して、早く収益化したいという気持ちもあったので、ブログを立ち上げてから3日目で10記事投稿し、アドセンスの審査を依頼しました。

審査に何日もかかかると思っていたので、その間も記事投稿を続ければ印象が良いと考えての事でした。

しかし、審査を依頼した日の夜にアドセンスからメールが届きます。

「問題を解決する必要があります」

最初は何を言っているのか理解できなかったのですが、要するに審査に不合格だったようです。

いつもの事ですが、何がダメなのかハッキリとは指摘されません。

しかし、思い当たるフシはあります。

VODアフィリエイトの特化ブログなので、ドラマなどの公式ページからコピーライト表記のある画像をアイキャッチ画像などに使っていました。

一応、ASPの規定に触れないような画像を使っていたのですが、アドセンス的には問題があったのかも知れません。

画像ぐらいしか思い当たる事がなかったので、ブログで使用してい画像を全てフリー画像に変更して、再度、審査依頼をしました。

何度も、アドセンスの審査に合格しているので、詰めが甘くなっていたのかも知れません。

これまでなら、審査を依頼する前に、画像を貼りまくった記事などを書いたりしなかったのですが、今回は、アドセンスを意識していなかった事もあって、注意が足りませんでした。

 

再審査の結果

再審査の結果

再度、アドセンスに審査依頼した翌々日に、合格した旨、メールが届きました。

やはり、画像が原因だったようです。

ただし、ツイッターやインスタの埋め込みも含めて、あらゆる画像を外したので、どの画像が原因だったのかは、ハッキリしません。

怪しいのは、コピーライト表記のある画像です。

逆に(C)があるからこそ著作権がハッキリすると考えていましたが、引用とは認められないという事でしょうね。

画像については、過去に、サーチコンソールの手動ペナルティを受けているので、注意して使っているつもりですが、今回は注意が足りませんでした。

ASP的にはOKと聞いていたのですが、アドセンスとは基準が違って当然ですね。

アドセンス広告を貼って良い物か、悩んでしまいます。

アドセンス的にNGであれば、そのページの広告は配信が止まるはずですが、NGなのがわかっているページであれば、最初から非表示にしておいた方が、印象は良いでしょうね。

 

クローズド案件

クローズド案件

これまで使っていたASPに、中古ドメインを使ったVOD特化ブログを登録しました。

そして、アフィリ案件と提携していくのですが、dTVとか、paraviとか、検索しても表示されない案件があります。

これまで、どうやって契約したのか覚えていないのですが、すでに登録しているサイトでは、提携している案件です。

実は「クローズド案件」だったようです。

ASPの担当者の方に連絡をし、案件が掲載できないか確認して頂いています。

クローズド案件の場合、これまでの実績や、これからの取り組みなどを確認されます。

獲得想定件数などを聞かれますが、どれぐらい獲得できるのか、全く想像できないので、回答に困ってしまいます。

言っては何ですが、それほど報酬も高くない案件で、メインで紹介する予定では無いのですが、他VODとの比較のためには、外せない案件です。

当て馬ですよとは正直に言えない辛さがありますね。

それでも、紹介するとなれば、1件でも成約をとりたいものです。

嘘ではないですが、本当の事を言っている訳ではないので、相手にも伝わってしまうでしょうね。

 

キーワード選定

キーワード選定

中古ドメインを使ったVODの特化ブログも運用を始めて2週間ほどたちます。

記事数も増えてきて、狙ったキーワードで検索サイトの1ページ目に表示されるようになりました。

しかし、アクセス数は伸びません。

ハッキリ言って、キーワード選定が間違っていたようです。

広告をクリックしてもらいやすいキーワードを狙っていたのですが、検索サイトで1ページ目に表示されても、そのキーワードの検索需要が少なければ、意味がありませんね。

アドワーズのキーワードプランナーを見た限りでは、そこまで少なくなかったのですが、1日に1アクセスしかなかったりすると凹みます。

トレンドブログのように、アクセスの爆発を狙う必要は無いのかもしれませんが、1日に何千PVというのに慣れているので、毎日数十PVしかアクセスが無いとモティベーションが下がってしまいます。

ここで焦って、アクセスを狙いに行っていまうと、特化ブログをやっている意味が無くなってしまうのでしょうね。

最初に考えた設計どおりに、しばらく踏ん張ってみようと思います。

修正するなら、その後ですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事