Rakuten Miniを1週間使った感想!困った事は何?
スポンサーリンク

5月に申し込みをしたRakuten Miniが6月1日に届きました。

1週間使ってみたので、率直な感想を述べてみたいと思います。

 

Rakuten Miniを1週間使った感想

Rakuten Miniを1週間使った感想

Rakuten Miniが6月1日に届き、開通手続きをなどを行いました。

一目見て感じた事は、

「ちっちゃ!」

本当に小さいです。

5月30日とか31日に届いてくれれば、休日だったので、設定など時間をかけて行えたのですが、届いたのが平日だったので、すぐに使いたくて、最低限の事しかしていません。

Rakuten Miniを使う前もAndroidスマホだったので、移行は簡単なんですが、全てのアプリを移行してしまうと困った事になりそうな予感がしたため、普段よく使うメールやSNS、キャッシュレス関連のアプリだけ移行して使い始める事にしました。

Rakuten Miniを使い始めて、スマホの使い方が根本的に変わりました。

小さいので、文字が小さく、ブラウザでニュースを読むなどの行為はお年寄りに辛いモノとなりました。

文字ベースの情報を「読む」のではなく、音声ベースの情報を「聞く」事が増えました。

そのためブルートゥースのイヤホンを購入して、いつも耳に装着するようになりました。

最初は100均のBluetoothイヤホンを使っていたのですが、長時間使っていると耳が痛くなってくるので、これを楽天で購入しました。

Rakuten Miniはフェリカ搭載機種なので、nanacoもアプリにしました。

これまで、セブンイレブンでの買い物の時は、財布からナナコカードを取り出していたのですが、スマホで支払いができるようになりました。

散歩の時も、これまでは、スマホと自宅の鍵、ナナコカードを持っていたのですが、荷物がひとつ減りました。

 

Rakuten Miniを1週間使って困った事は何?

Rakuten Miniを1週間使って困った事は、パスワードや数字を入力する時に、画面が小さくて、入力欄が見えなくなってしまう事です。

入力パッドが入力欄を覆ってしまうので、不安になります。

元々、パスワードは入力内容がわからないので、文字数ぐらいしかわからないのですが、それでも見えないのは不安です。

もっと不安なのは、PayPayの支払い額が見えなくなる事です。

PayPayの支払いの時に、自分で金額を入力する時があるかと思いますが、金額の入力欄が文字の入力パッドで覆われてしまって、いくら入力したのかわからなくなってしまいます。

エンターキーを押すと、文字パッドは消えますが、PayPayの決済も完了してしまいます。

自分が入力したのを信じるしかないのですが、間違った金額を入力して、余分に支払ってしまったらどうしようか心配していました。

イロイロ試していたところ、入力パッドの大きさを変更できると知り、一番小さくしたところ、PayPayの支払額入力欄が見れるぐらいになったので、支払い金額を間違える事はなさそうですが入力間違いが増えてしまい、文字入力で候補が表示されても、押し間違いが増えてしまいました。

小さい事のメリットは、逆にデメリットにもなるという事ですね。

文字パッドを小さくした事で、長文の入力は難しくなりました。

音声認識までは試していないのですが、文章の入力は音声を使うようになるかも知れません。

 

Rakuten Miniでスマホの使い方が変わる

Rakuten Miniでスマホの使い方が変わる

Rakuten Miniを使うようになってから、これまでとスマホの使い方が大きく変わりました。

最初でも書きましたが、Yahoo!ニュースなど文字ベースの情報を「読む」ことが少なくなりました。

変わって、セミナー動画などの音声を「聞く」事が増えました。

登録している会員サイトで定期的にセミナー動画が投稿されるのですが、今までは、自宅や職場の休憩時間にwifiが接続できる場所で視聴していました。

私が住む地域は、Rakuten UN-LIMITの使い放題になる楽天回線エリアでは無いのですが、パートナー回線の1Mbpsでも視聴するのに問題がありません。

自宅や職場以外の通勤途中や散歩の時でも、セミナー動画の音声を聞き続ける事ができます。

最初のスマホがiPhoneだったら、スマホで音楽を楽しんでいたかも知れませんが、家族との連絡用にLineが使えれば良いと思ってスマホにしたおじさんだったので、Rakuten Miniになって、スマホ本来の使い方に近づいただけなのかも知れません。

 

Rakuten Miniを1週間使った感想のまとめ

Rakuten Miniを1週間使って感じた事は、私のライフスタイルに合っているという事です。

自宅に居る時はタブレットを使うので、小さい事でのデメリットは少ないかも知れません。

iPhoneなどでも大きなスマホが人気のようですが、普段から鞄を持ち歩かない私は、なるべく荷物を減らしたいと考えています。

散歩をするのが趣味ですが、外出する時は鍵とスマホとナナコカードを持って出ます。

ポケットに入れるので、なるべく小さい方が良いです。

今回、Rakuten Miniに変更した事で、スマホが小さくなっただけでなく、ナナコカードがスマホアプリになりました。

銀行のキャッシュカードと運転免許証もスマホアプリにならないでしょうか?

カード類が無くなれば、もっと財布を小さくできます。

スマホだけ持って外出できるようになれば、とても楽ですね。

あと少しで実現できそうな感じがします。

スポンサーリンク
おすすめの記事