楽天モバイルを申し込みしました!Rakuten Miniが1円でした!
スポンサーリンク

最近、スマホの電源ボタンの接触が悪く、スリープから復活しない事があって、困っています。

そんな時、注目していたRakuten Miniが1円で購入できると知って心が動いています。

 

楽天モバイルを契約する事にしました

楽天モバイルを契約する事にしました

以前から、楽天モバイルのRakuten Miniが気になっていました。

小さいスマホを探していたので、Rakuten Miniがニーズに合っています。

あまり、スマホを使っていませんが、最近のスマホは大きなモノが多くて、ポケットからはみ出てしまいます。

スマホは、家族との連絡用にLineが使えれば良いのと、時々、写真が取れれば十分です。

人それぞれ使い方があると思いますが、持ち歩きに便利な方が良いので、名刺サイズのRakuten Miniがいいなぁ、と考えていました。

できれば、本体を一括で購入して、今使っているOCNのSIMで使おうかと考えていたのですが、Rakuten MiniはeSIMなので、対応していないOCNでは使えません。

Rakuten UN-LIMITと同時に申し込むと本体価格が1円になるキャンペーンが実施されていると知り、楽天モバイルに申し込みする事にしました。

私が住む地域は、Rakuten UN-LIMITの通信エリアではありませんが、月5ギガも使えれば十分です。

その上、UN-LIMITのプラン料金が1年無料のキャンペーンも実施しているので、しばらくはスマホ代無料で生活できます。

解約時のペナルティも無さそうです。

A8.netのセルフバックで楽天モバイルが申し込みできそうなので、契約する事にしました。

セルフバックはASPに登録すれば、すぐに利用できます。
⇒ A8.netの申し込みページはこちら

 

元々使っていたのはドコモ

元々使っていたのはドコモ

以前は、ドコモの携帯電話を使っていました。

10年ぐらい前の話です。

普通の会社員だったので、仕事や同僚との連絡で個人持ちの携帯電話を使っていました。

携帯電話のアプリで株の取り引きもしていたので、パケ放題にして、月に1万円以上の携帯料金を収めていました。

転職してから、仕事で個人の携帯を使う事が無くなり、家族との連絡ぐらいでしか使わなくなりました。

スマホになってからは、Lineで用事が済むので、電話はほとんど使いません。

家にいる時は自宅のwifi、会社にいる時は会社のwifiに繋いでいるので、データ通信もほとんど使いません。

そのため、現在はOCNの一番安いプランを利用しています。

電話なしのデータ通信専用でも構わないのですが、実家から連絡があった時のために電話番号を残しています。

ガラケーを使っている高齢者にLineで連絡してくれ、とは言いにくいので、電話番号を残している感じです。

元々私がドコモを使っていたため、今でも家族のスマホはドコモを利用しています。

本当は、他のキャリアに移したいのですが、メールアドレスが変わると手続き面倒だと言われ、我慢しています。

子どもの学校や塾からの連絡用にメールアドレスが登録されていて、それがドコモのメールアドレスを使っているため、変更するのが面倒なようです。

やる気になれば、できるはずですが、自分で料金を支払っていない妻は、何かと理由を付けて協力してくれません。

自分でスマホ代を支払うようになれば、すぐに変更すると思うのですが、その辺りは、難しいところですね。

子どもが学校を卒業した時に改めて交渉してみようかと考えています。

 

楽天モバイルのスマホが届くまでの手順

楽天モバイルのスマホが届くまでの手順

楽天モバイルを申し込む時にMNPするのであれば、事前にMNP予約番号を取得する必要があります。

楽天モバイルのスマホが届くまで手順
1.OCNでMNP転出の手続きを行う
2.オンラインで楽天モバイルの申し込み

OCNにMNP転出を申し込み

今、思い返すとほとんど携帯電話としては利用していないので、新規で楽天モバイルに申し込みをすれば良かったのですが、2段階認証などにショートメールを利用しているサービスがいくつかあり、何に登録しているのか忘れている可能性もあるので、電話番号を引き継いで利用する事にしました。

OCNでMNP転出申し込みをすると、3営業日かかるということです。

以前、OCNでMNP転出手続きをした時は、すぐにMNP予約番号が発行された記憶があったのですが、ルール上は3営業日となっているようです。

MNP転出の申し込みを行ったのが、5月28日です。

さすがに300万人の定員をオーバーする事は無いと思いますが、1日も早く申し込みしたいとあせっていました。

オンラインで楽天モバイルの申し込み

MNP転出の申し込みを行った5月28日が木曜日だったので、MNP予約番号が発行されるのは休み明けの6月になってからだと覚悟していたのですが、翌29日にはMNP予約番号が発行されました。

そのままスマホを使って、楽天モバイルの申し込みを始めたのですが、途中、身分証明書を撮影するために、カメラを起動した時、ブラウザがフリーズしてしまいました。

再度、ブラウザを立ち上げなおし、申し込み手続きを再開したのですが、ブラウザからカメラを起動するのではなく、すでに撮影しておいた身分証明書の画像を選択すれば、問題なく手続きが完了しました。

私が申し込みをしたRakuten Miniはブラックです。

レッドが人気のようで、売り切れになっているようですが、他の色は在庫があるようです。

私が申し込みした時は、在庫があったので、レッドにしておけば良かったかなぁ、と後悔しています。

Rakuten Miniは1円で購入できますが事務手数料は別途必要です。

キャンペーンをやっているのか、事務手数料分は楽天モバイル開通の2カ月後ぐらいに楽天ポイントで還元されるようです。

この辺り、申し込み方法によって異なる可能性があるので、確認が必要です。

 

楽天モバイル申し込みの注意点

楽天モバイル申し込みの注意点

Rakuten Miniが1円で購入できるキャンペーンはRakuten UN-LIMITとのセットで申し込みが必要です。

Rakuten Miniのレッドが品切れになっているので、先にRakuten UN-LIMITだけ申し込みしてしまうと1円で購入できなくなるので注意が必要です。

また、Rakuten MiniはeSIMなので、Rakuten UN-LIMITの申し込み時に間違えないように注意が必要です。

最後に、ネットで見つけた情報ですが、楽天モバイルの申し込みをスマホ版のChromeで行うとエラーになるという事象があるようです。

本人確認書類がアップロードできない時は、キャッシュをクリアするか、ブラウザを変えて試して欲しいという事です。
⇒ https://network.mobile.rakuten.co.jp/cms/faq/detail/00001244/

今朝、メールでRakuten Miniを発送したと連絡がありました。

本日中には届くようです。

申し込みした時点では、5月31日に届く事になっていたので、もしかしたら、OCNの6月分の料金は発生せずに転出できるかと考えていたのですが、それは無理だったようです。

保護フィルムやケースも一緒に申し込んだのですが、それが無ければ5月31日に届いたかも知れません。

1日だけの事で、1ヶ月分の料金が発生するのは残念ですが、仕方ありませんね。

Rakuten Miniのフィルムやケースが、他で販売されているとは知りませんでした。

同時に申し込みをしなくても、楽天市場などで購入できそうです。

スポンサーリンク
おすすめの記事