行列
スポンサーリンク

いつも開店前に行列ができていドラッグストアですが、今日は、ひとりもいませんでした。

緊急事態宣言を受けて、外出を自粛されているのでしょうか?

 

開店前の行列が無くなりました

開店前の行列が無くなりました

ネットニュースでこんな記事がありました。

朝、並べば手に入ると噂になり、開店前のドラッグストアで行列ができるようになりました。

いつも通勤途中で見ていて気になっていたのですが、行列に並んでしまうと始業時間に遅れてしまうので通過しています。

それが、今日はひとりもいなかったので、何かあったのかな?と考えていました。

確かに、自動ドアの内側に何か看板のようなモノが立っていたかも知れません。

ドラッグストアで朝の開店時にマスク販売をする事で、行列ができ近隣住民の方に迷惑をかけてしまう。

そして、朝一番に並べない人から、何とかして欲しいという要望が出ていたそうです。

私が住む地域のドラッグストアでも、対応は様々で、夕方、お店に行くとマスクを並べていた事もありました。

こうなってくると、偶然でしか買えなくなりますね。

 

布マスクで十分なのでは?

布マスクで十分なのでは?

もっと布マスクが普及すれば不織布マスクに人が集まらないと思います。

しかし、布マスクのイメージを下げているのは、安倍首相ではないでしょうか?

あの小さなガーゼマスクの姿を見ると、若い人たちは布マスクを敬遠しそうです。

小池都知事のマスクも大きくて話題になりましたね。

デザインはおしゃれなんですが、小池都知事には大きすぎのような気がします。

なかなか難しいです。

私は、残りの不織布マスクを使い切った時は、ウレタンマスクを使おうと考えています。

その頃には、花粉の時期も終わっていると思うので、無くても大丈夫なんですが、人にうつすかも知れないかもしれないと思うと、飛沫防止に何かつけておきたくなります。

今年の花粉は飛散量が少ないみたいで、例年よりもウキウキとした春だったのですが、新型コロナウイルスで生活が一変してしまいました。

 

仕事は原則自宅で

仕事は原則自宅で

安倍首相の緊急事態宣言で「仕事は原則自宅で」とありましたが、準備をしている間に期間が終わってしまいそうです。

私が勤めている会社のように、現場で作業をしないといけないような業種は自宅で仕事ができません。

そういった仕事も多いでしょうね。

特に物流関係は、テレワークと対極的な業種のように思います。

医療機関も、オンライン診療などが始まりそうですが、患者さんの看護をしなければいけないので、病院に行かなければいけません。

他にも生活必需品を販売しているスーパーやドラッグストアなどは、開けてもらわないと生活ができなくなります。

コンビニなども24時間営業が減るでしょうね。

私が子供の頃、スーパーは10時に開店して、夕方6時に閉店していました。

駅前通りには、夜8時まで営業している商店もありましたが、八百屋さんや魚屋さんは6時か7時にはお店を閉めていました。

自宅で仕事をする人が増えると、こういったライフスタイルでも良いかも知れませんね。

東京は人が多くて混雑する場所ばかりだと思いますが、田舎の駅前通りはシャッター街になっていて、昼間でも人通りがまばらです。

仕事で都会に通勤している人が多いので、夜に買い物できる場所が増えました。

テレワークで昼の間、家にいる人が増えれば、駅前通りの商店街もお客さんが増えるかも知れませんね。

今となっては、買い物するお店が無くなってしまったので、人が集まる場所もありませんが・・・。

自宅で仕事をするのであれば、マスクも不要ですよね。

 

学校は再開

学校は再開

学校の対応はそれぞれですね。

大学は、WEB授業が多いようです。

小中高校は自治体の判断で再開したり、休業が続いたりしています。

私が住む地域は、非常事態宣言の対象では無いのですが、学校の休業が延長される事になりました。

しかし、入学式や始業式は行うみたいです。

どちらにしても初めての事ばかりなので、学校も生徒も父兄もバタバタです。

これからどうなってしまうのだろう、と不安は残りますが、生活はしていかなければいけません。

今のところ、仕事に直接影響は無いので、収入減の心配はしていませんが、夏以降の景気が気になります。

私が勤める会社は、秋から年末にかけてが繁忙期です。

新型コロナウイルスの騒動が夏までに収まらなければ、業績に影響が出ると思います。

そうなると、人員整理やボーナスカットも予想できます。

1ヶ月の緊急事態宣言で新型コロナウイルスが抑え込めれば良いですね。

武漢の都市封鎖は2カ月半に及びました。

たまには巣ごもりも良いですが、あまり長引くと精神的に辛くなります。

震災の時のように一部の地域が大変な訳ではなく、日本全国、世界中が大変な時なので、逃げ場所がありません。

どこか、ホッとできる場所があると良いですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事