マスク
スポンサーリンク

アイリスオーヤマの公式通販サイト「アイリスプラザ」でマスクが販売されていますが、やっと購入する事ができたので、購入した手順を紹介したいと思います。

 

アイリスオーヤマのネット通販サイトでマスクを購入した手順

アイリスオーヤマの公式通販サイト「アイリスプラザ」でマスクが販売されているのを知ったのは、先週の事です。

ホームページには「販売日時は不定期」と記載されていますが連日13時から販売が始まっています。

先週の木曜日に気が付き、アイリスプラザにアクセスするものの、既に販売完了していました。

金曜日は13時30分ごろに気づき、アクセスプラザにアクセスしましたが、ホームページが混み合いなかなか表示されません。

何とかマスクの購入ページまでたどり着き、カートに入れるまで行きましたが、その後、販売終了してしまいました。

アイリスオーヤマの通販サイトではカートに入れた時点で在庫確保ではなく、支払いが完了した注文順に数量が確定されるようです。
土日は、すっかり忘れていましたが、今日になってアイリスオーヤマの事を思い出し、マスク購入にチャレンジした結果、やっと購入する事ができました。

アイリスプラザでマスクを購入するまでの手順

アイリスオーヤマの通販サイトでマスクを購入するには、まず、アイリスプラザにアクセスします。
⇒ アイリスプラザ

アイリスプラザのホームページの【生活・日用品】から【マスク】を選びます。

アイリスプラザでマスクを購入するまでの手順

販売されているマスクの種類が表示されているので、商品名をクリックして、商品ページに移動します。

商品ページから商品をカートに入れ、決済手続きをして、マスクが購入完了です。

手順はネット通販サイトで商品を購入するだけなので、簡単ですが、アクセスが集中して目的のページまでたどり着くのが大変です。

根気強く「再読み込み」を何度も繰り返し、諦めないのがコツだと思います。

同じ時間帯で、パソコンからとスマホから試してみましたが、どちらもアクセスが集中して表示されにくい状態でした。

私は、パソコンの方が操作に慣れているのでパソコンからアクセスしましたが、スマホからでも同じだと思います。

 

アイリスオーヤマのネット通販サイトでマスクを購入する時の注意点

アイリスプラザでマスクを購入する時の注意点は以下のとおりです。

アイリスプラザでマスクを購入する時の注意点

  • 事前にログインしておく
  • 送料が高いのは覚悟しておく
  • 支払いが完了するまで気を抜かない

ひとつずつ内容を確認していきます。

事前にアイリスプラザへログインしておく

今日は、12時ぐらいからアイリスプラザの動作が重くなっていました。

13時にはアクセスが集中してホームページがなかなか表示されません。

そのため、事前にできる事はやって置きましょう。

事前にログインしておくと、注文処理の時に入力の手間が省けます。

会員登録していない時は、午前中には新規会員登録を済ませておきましょう。

新規会員登録はアイリスプラザのホームページの右上にある【マイメニュー】から行えます。

事前にアイリスプラザへログインしておく
⇒ アイリスプラザ

12時過ぎにログインをして、マスクのページまで進んでおくのが良いと思います。

マスクの販売ページはコチラです。
⇒ 【アイリスプラザ】マスクの販売ページ

私は、12時55分ぐらいからホームページにアクセスしていましたが、アクセスが集中していて画面が表示されませんでした。

何度か「再読み込み」を繰り返し、13時20分頃にマスクの商品ページが表示されました。

最終的に支払いが完了したのが、13時30分頃だったので、なかなか処理が進まず、本当に購入できるのかハラハラしました。

マスクの代金より送料が高いのは覚悟しておく

購入したマスクは7枚入りが2個セットで498円でしたが、送料が660円必要です。

トータルで1158円の出費になりました。

ゆうパックとか使ってくれれば、もっと送料が安くなると思いますが、アイリスプラザでは対応していないのかも知れません。

商品代金に対して送料が高く感じてしまいますが、送料だけみると普段どおりなので、仕方ありませんね。

送料が高いのは覚悟して購入する必要があります。

60枚入りなどの箱で販売してくれると嬉しいのですが、在庫次第のようです。

支払いが完了するまで気を抜かない

アイリスプラザは支払い完了まで在庫が確保されたのか分かりません。

カートに入れた時点で安心してしまうと、支払い時に品切れになってしまう可能性があります。

このためにも、事前に会員登録しておき、カートに入れた後、一気に支払い完了まで手続きをすすめましょう。

ホームページへのアクセスが集中していて、度々、処理が中断してしまいますが、根気強く再読み込みを繰り返す事です。

サーバーには負荷がかかって、処理が大変だと思いますが、頑張って欲しいですね。

 

これまでに購入できたマスク

これまでに購入できたマスク

私が3月以降、マスクを購入できたお店を紹介したいと思います。

セブン・イレブン

3月上旬の平日の事ですが、セブン・イレブンでマスクを購入しました。

時間帯は午後7時すぎです。

会社帰りに立ち寄ったセブン・イレブンですが、タイミングが良かったのか、マスクが店頭に陳列されていました。

ただし、7枚入りで358円だったと思います。

以前、同じマスクをセブン・イレブンの店頭で見た事があったのですが、高くて躊躇していたら、すぐに売り切れてしまいました。

この経験があったので、すかさず購入したのですが、あれ以来、見ることはありません。

コスモス

3月中旬の平日の事ですが、近所にあるディスカウントドラッグストアのコスモスでマスクを購入しました。

時間帯は午後6時すぎです。

こちらも会社帰りでしたが、店員がマスク売り場の前に立っていたので、近づいていったところ、商品を陳列していました。

時間を決めて商品を陳列していたようです。

店の入り口には、入荷未定と書かれていたのですが、店内では販売しているので、商品棚まで確認しないといけないですね。

ウレタンマスク

洗って繰り返し使えるウレタンマスクを楽天で購入しました。

男女兼用なんですが、私の顔が大きいのか、ちょっと窮屈です。

寝る時に使っていますが、耳が痛くなります。

 

マスク不足はいつまで?

私は花粉症なので、毎年1月ぐらいに60枚入りのマスクを購入します。

2月ぐらいから使い始めて、4月の終わり頃まで毎日マスクを使っています。

例年、4月中旬ごろにマスクが無くなってしまうので、7枚入りとか5枚入りのマスクを追加するのですが、今年は購入するのが大変です。

その上、普段はマスクを使わない、妻や子供も、今年はマスクを使うので、無くなり方が例年と異なります。

新型インフルエンザが流行した時もマスク不足になりましたが、全く手に入らない事はありませんでした。

今年は異常ですね。

日本だけでなく、普段はマスクを着用しないヨーロッパの人までマスクを購入しているようなので、安定して供給されるまでには時間がかかりそうな気がします。

スポンサーリンク
おすすめの記事