声の大きな人の発言が全体の意見なの?アスリートファーストって何?
スポンサーリンク

2020東京オリンピックの延期が議論されるようになりました。

代表に決まっているアスリートの中には通常通りオリンピックが開催されるのであれば参加しないと発言する人までいるようです。

新型コロナウイルスの騒動で練習できない事が理由のようです。

 

声の大きな人の発言が全体の意見なの?

声の大きな人の発言が全体の意見なの?

比較的、多くの人は発言を控えているように思いますが、東京オリンピックの中止や延期を言う人が増えてきたように思います。

国内でも、徐々に声の大きな人が発言するようになり、それが全体の意見のように取り上げるマスコミも増えてきましたが、本当にそうなのでしょうか?

トレンドブログを運営していると多くの人が何に関心を持っているのか、いつも気にするようになりました。

その中で困ってしまうのが、声の大きな人の発言です。

影響力のある人が何を発言するのかで、全体の意見がガラっと変わってしまう事が良くあります。

しかし、オリンピックに出場するアスリートの本音って何なんでしょうね?

 

アスリートファーストって何?

アスリートファーストって何?

アスリートの事を第一に考えてオリンピックの開催を決める事を「アスリートファースト」と言うそうですが、何がアスリートのためなんでしょうね?

アスリートと言ってもたくさんの人がいて、たくさんの考えて方あると思います。

選手によっては、2020年7月とか8月に照準を合わせて調整してきた人もいると思います。

その人たちに数カ月延期とか、1年、2年の延期というのは大変な事では無いでしょうか?

肉体のピークが2020年にあるアスリートにとっては、この2年って、重大な意味を持っていると思います。

新型コロナウイルスというのが原因なので、発言を控えていても、内心、「延期は困る」と考えているアスリートも多いのでは無いでしょうか?

そしてオリンピックを楽しみにしているのは、アスリートだけではないと思います。

普段はほとんどスポーツ観戦をしない私でも、オリンピック中継は気になって観てしまいます。

アスリート以外にオリンピックを支えている多くの人が存在しています。

確かに競技するアスリートの事が第一だと思いますが、第二、第三には、オリンピックを支持する様々な人の事も考えて欲しいです。

 

東京オリンピック延期で問題解決するのか?

東京オリンピック延期で問題解決するのか?

新型コロナウイルスが収束するには1年以上時間がかかるという専門家の意見があります。

治療法が確立されたり、ワクチンが開発されて一般の人が利用できるようになるまでに、最低1年はかかりそうです。

感染力の強いウイルスでも、インフルエンザのように対策できるようになれば騒動は収まると考えています。

実際に東京オリンピックが2年延期された場合、それで問題解決になるのでしょうか?

私は考え方がネガティブなので、最悪のシナリオを考えてしまいます。

1月に中国で新型コロナウイルスの感染拡大が始まり、3月には世界中で感染が爆発しています。

という事は、2年延期した2022年に同じような新型ウイルスが発生したら、どうなるのでしょう?

10年ぐらい前に新型インフルエンザが発生して混乱しました。

何年かおきに、新型ウイルスで社会が混乱するのであれば、2年後も安全という事はありません。

2年後にも世界中が混乱するような事が発生した時は、東京オリンピックは中止なんでしょうか?

今、そこまで考える必要はないかも知れませんが、延期するだけでは問題解決しないような気がして仕方ありません。

 

経済を回す

経済を回す

新型コロナウイルスの感染拡大防止を受けて、経済に大きな影響が出ています。

移動する人が減れば、鉄道も飛行機もガラガラです。

ガソリンの価格が下がっていますが、需要が減っているのでしょうね。

小売店は生活必需品以外売れないようです。

何が起こるのかわからないので、お金を使うのを控えてしまいます。

政府が臨時で現金のバラマキを検討しているようですが、三重県の病院では職員に臨時ボーナスを支給して話題になっています。

私は戦争を経験した世代ではありませんが、あれほど大変な時でも、国民は生活していかなければいけません。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために都市が封鎖されても住民は生活していかなければいけません。

政府のバラマキの後は増税が待っていると思うので、経済は回す必要があるのは理解しても、貯金してしまいますね。

大規模なイベントも開催されないので、お金を使う機会もありません。

スポンサーリンク
おすすめの記事