ビルメンテナンスの仕事に未経験で挑戦?やりたい仕事を思い出した!

みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

まだ転職できない52歳社内SEのおぐです。

こんなことを言い出すと仕事を甘く見ているのかと叱られそうですが、未経験の職種で応募しようかと求人検索しています。

突然と言えば突然の思い付きなんですが、前回の転職活動でも応募しようかと考えていました。

目標がフラフラしはじめた時は、失敗する前兆なんですが、転職活動期間が長くなりすぎて訳がわからなくなっています。

https://www.kyufu.mhlw.go.jp/kensaku/images/line.jpg
 

スポンサーリンク

やりたい仕事を思い出しました

転職サイトで思いがけない会社からオファーが届きました。

ビルメンテナンスの仕事なんですが、どんな条件に当てはまってオファーされたのか全くわかりません。

地元の会社でもないし、必要な資格を持っている訳でもありません。

そのオファーを見て思い出したことがありました。

新卒で働いていたころの話です。

総務も経理も担当するような部署に所属していて、主な仕事はシステム管理だったのですが、経理っぽい仕事も担当していたり、総務っぽい仕事も担当していたりしました。

総務っぽい仕事の中には、切れて電球の交換とか、設備工事の立ち合いとかありました。

設備の日常点検や簡単な保守は、ビルメンテナンスの会社に依頼していたので、担当の人が常駐していたのですが、その担当の方と親しくなり、よく仕事を手伝っていました。

そんなことを思い出し、設備保全の仕事も良いかなと思い、過去の転職活動でも、応募したことがありました。

 

ビルメンテナンスの仕事に未経験で挑戦できる?

ビルメンテナンスの仕事に未経験者でも応募できるのでしょうか?

転職サイトで届いたオファーを見ると、応募条件として、電気工事士の資格が必須となっています。

オファーが届いた理由がわかりません。

試しに応募してみましたが、思った通り、書類審査で不合格となりました。

そりゃそうですね。

求人案件によっては、未経験者でも応募できそうな募集もありましたが、若い人が多いようです。

入社した後、1年目で電気工事士の資格取得が義務付けられているようです。

そこまで難しい試験では無さそうですが、学科と実技があるので、全くの未経験者がフラっと講習を受けに行って合格できるものではありません。

リクナビNEXTに登録して社内SEの求人情報を確認する

 

社内SEの仕事内容

IT土方

社内SEの職種で求人検索してみても、仕事内容は千差万別です。

インフラかアプリ開発の違いだけでなく、アプリ開発でもオープン系なのかWEB系なのかで使う言語も違ってきます。

インフラでもネットワークかサーバーかで必要な知識が変わってきます。

その上、IT企画やらヘルプデスクやら、開発専門のSEよりも社内SEの方が業務範囲は広いかもしれませんね。

私が社内SEの仕事に就いて、最初に驚いたのは、コピー機の紙詰まり対応を依頼された時です。

そんなの自分でやれ、と思いました。

自分で対処できなければ、サービスセンターに連絡して対応してもうものだと思っていました。

そもそも、コピー機は総務が管理しているものだと認識していたのですが、社内SEの担当なんだそうです。

総務っぽい仕事も経験していたので、コピー機の紙詰まり対応は得意なんですが、これは先が思いやられるなぁ、と感じました。

 

未経験分野を開拓していく

マニュアル

最近は、オンライン学習が手軽に受講できるので、新しい言語の習得に役立ちます。

今、PHPの入門講座を受講しています。

Pythonも初心者講座は受講しました。

実際に開発に携わっていないので、経験値は無いに等しいのですが、概要を知っているだけで取り組む時のハードルが下がります。

これまでに関わったことのない分野ということでは、電気工事士の勉強はしたいと思いました。

設備を触る機会が多いので、電気に関しての知識はあった方が良いと感じます。

ここでめぐり逢えたみなさんにお願いです!

このブログは人気ブログランキングに参加しています。

応援してもらえると、とても喜んでもっと良い記事を書きますので、下のバナーをクリックしてください!


スポンサーリンク
おすすめの記事