無料で使えるRPAツール!プログラミング不要?自動化する前にBPR!

みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

まだ転職できない52歳社内SEのおぐです。

単純作業が自動化できると評判のRPAツールですが、値段がわからなくて困っています。

一般ユーザー向けに提供されている訳ではなく、企業ユーザー向けの製品が多いためか、あまり情報が出ていないというのが理由です。

しかし、中小企業でも個人事業でも自動化できるのであればRPAツールを使いたいですよね。

無料で使えるRPAツールを試してみました。

 

スポンサーリンク

RPAツールに対する私の考え

考えが古いのかも知れませんが、私が考えるRPAツールの使い方について述べておきます。

RPAツールというネーミングが良かったのか、システム会社が売りやすかったのかわかりませんが、業務の自動化ツールとして考えるのであれば、似たようなソフトは昔から存在します。

今も現役で使っている UWSC は、WindowsXPの時代から使っているツールなので、10年以上前からの付き合いになります。

テストツールや自動化ツールとして以前から利用していた私のRPAツールに対してのイメージは、それほどバラ色ではありません。

RPAツールは個人がその場しのぎで使うものであって、業務として固定するのであれば、システムを改修するべきです。

購入したパッケージを使っていたり、外部のクラウドサービスを使うなど、システムを改修できない時に限って、固定した業務としてRPAツールを使うことになります。

RPAツールをデスクトップ環境で動作させるのであれば、各PCの環境に影響を受けてしまいます。

固定した業務として稼働するのであれば、RPAツール専用のパソコンを用意する必要があります。

表計算マクロも同じ扱いですが、業務に組み込まれてしまうとメンテナンスが大変なんですよね。

A社用に作ったはずのマクロがB社にも使われていて、B社用に少しだけ変更されています。

基幹システムが変更されて、出力されるデータの形式が変わったりすると、A社用とB社用のどちらも修正が必要になります。

同じような理由で数百のマクロを変更しなければいけないことになると、社内SEだけでは対応できません。

あくまでも、表計算マクロの利用はユーザー個人が責任をもって行うのが原則です。

 

無料で使えるRPAツール

無料

無料で利用できるRPAツールとしては、完全に無料で利用できるパターンと、期間限定で無料利用できるパターンがあります。

完全に無料で利用できるパターンでも、条件があるものと無条件で使えるものがあります。

個人利用であれば無料、や、企業規模が小さければ無料、というのが条件付きで無料利用できるパターンです。

期間限定で無料利用できるものは、1か月や2か月といった試用期間中に使い勝手や利用環境のチェックを行うものがほとんどです。

想定している使い方が実際にできるのかどうか、使っている基幹システムやツールとの相性を確かめたりします。

私が使っているRPAツールは Microsoft Power Automate Desktop(PAD)MACROMAN(マクロマン) です。

どちらも業務で使っていますが、評価用という側面が強いです。

というのも、基幹システムとして使っているWEBシステムがRPAツールに対応できておらず、自動化するのが困難なためです。

RPAツールとは呼ばれていませんが、自動化ツールとして UWSC や表計算マクロなども使いながら、業務の自動化を無料で実践しています。

 

プログラミング不要のRPAツール

マニュアル

PADにしても、マクロマンにしても、RPAツールは「プログラミング不要」というワードで注目されます。

ソースコードという意味ではプログラミング不要なのかも知れませんが、変数もあるし分岐もループのするのでプログラミング的な要素は無くなりません。

パラメーターも戻り値もあるので、「プログラミング不要」と言っている意味がわかりません。

そもそも、コンピュータに何かさせようとしているのに、プログラミングが無い訳ありません。

AIも発達していますが、そこまで自動化は進んでいません。

リクナビNEXTに登録して社内SEの求人情報を確認する

 

自動化する前にBPR

残業

RPAツールを導入すると、これまでの手順通りで自動化してしまう事が多いのではないでしょうか。

そんな勿体ないことは止めましょう。

業務フローを明確化できるチャンスなので、同時に業務プロセスの見直しは必須です。

手作業では必要だった手順が自動化することで不要になるかも知れません。

逆に、増やさなければいけないプロセスも発生します。

ここでめぐり逢えたみなさんにお願いです!

このブログは人気ブログランキングに参加しています。

応援してもらえると、とても喜んでもっと良い記事を書きますので、下のバナーをクリックしてください!


スポンサーリンク
おすすめの記事