公務員ってアルバイト禁止なの?じゃあ副業ならOK?

みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

転職できなかった52歳社内SEのおぐです。

今さら公務員を目指すことはありませんが、子どもが公務員になろうとしています。

ハコヅメの永野芽衣さんではありませんが、何が何でも公務員になれ、と言っている訳ではありません。

しかし、安定しているには違いありません。

 

スポンサーリンク

公務員ってアルバイト禁止なの?

我が子が公務員を目指していると聞いて、何のアドバイスもできない父親です。

公務員になると「給料が安い」と心配しているようです。

私としては、同世代の人と比較してしまうので、そんなことはない、と思うのですが、大卒初任給で比較すると確かに安いみたいです。

民間では大企業にしか残っていない年功序列が、公務員にはしっかりと残っているので、若い頃はガマンでしょうね。

逆に、その給料で生活できるようになれば、中高年の頃には安泰じゃないの、と思います。

また、福利厚生がしっかりしているので、生活に困ることはないでしょう。

クビになる心配が無いだけでも、精神的なゆとりになります。

給料だけで足りなければ、アルバイトでもすれば良いと思うのですが、公務員はアルバイト禁止が常識なようです。

本当に?と思ってしまいます。

さすがに、小学校の先生がコニビニでバイトしていたら問題になるかも知れませんが、祖父のお通夜に中学の教頭先生がお経をあげにきました。

お寺の住職さんなので、命日にはやってきます。

これは、アルバイトではないのでしょうか?

実家で借りていた畑の地主が小学校の校長先生でした。

年に数千円でしたが、地代として支払っていました。

これは、アルバイトでは無いと思いますが、本業以外の収入ですよね。

そこの家は、何反も田んぼを持っているので、農業収入もかなりなものです。

それでもアルバイトではないと言えるのでしょうか。

 

アルバイト禁止なら副業はOK?

アルバイトと副業の違いもハッキリしませんが、要は、公務員でも、本業以外に稼いでいる人がたくさんいます。

特に田舎の公務員は、農家、寺、地主、から始まり、自営業者がたくさんいて、公務員とどちらが本業かわからないぐらい、稼いでいる人がいます。

中学の時の担任の実家が、切手や古銭、外国のコインを販売しているお店で、小学生の頃から子供たちのたまり場になっていました。

お店で担任の姿も見かけたので、店番もしていたのでしょう。

自営の手伝いは、アルバイトではないのでしょうか?

ハローワークなら、失業認定してもらえませんね。

 

公務員でも副業できる

実は、所属する団体によって違うようですが、公務員でも副業が認められる例がいくつもあるようです。

ポイントは、「公益性」です。

例えば、奈良県生駒市の場合、2017年8月から市の職員が地域貢献活動を行えるようにする基準を定め運用しています。

報酬を受け取ることになる、子どもへのスポーツ指導やNPO活動などに公務員が参加できるようにしたそうです。

スポーツ少年団のコーチなどを公務員にお願いしやすくなったのでしょうね。

私の住んでいる地域だと、何となく許される範囲だろうということで、やっている事です。

役所の方で明文化されると、参加しやすくなりますね。

 

税金ドロボー

海外の先進国に比べて、人口に対する公務員の人数が日本は少ないそうです。

それでも、公務員に対する風当たりは厳しいですよね。

給料ドロボーとか税金ドロボーとか、言われています。

それなら、自分がやればいいのに、と思ってしまいます。

自分たちで出来ない仕事を公務員の方たちにお願いしているのに、税金ドロボーは無いですよね。

そういう人に限って、大して税金を払ってなかったりします。

しっかり、納税しろよ。

何かとケチを付けられやすい公務員なので、批判されないように、厳しい基準での行動が求められるのかも知れませんね。

ここでめぐり逢えたみなさんにお願いです!

このブログは人気ブログランキングに参加しています。

応援してもらえると、とても喜んでもっと良い記事を書きますので、下のバナーをクリックしてください!


スポンサーリンク
おすすめの記事