お金に困って転職したい50代社内SEが最初にすること

みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

転職したい50代社内SEのおぐです。

お金に困っています。

50代の年収とは思えないぐらいの収入です。

これでも30代のころは稼いでいました。

しかし、いつか失う、といつも不安でいました。

こんな金額を受け取ってはいけないと、考えていたと思います。

結果、考えていたとおりになりました。

年収アップを目指して転職活動していますが、転職が決まる前にやっておかなければいけない事がありそうです。

 

スポンサーリンク

私の収入をふりかえる

給料

今では年収400万円にも手が届かない負け組の中高年ですが、30代の頃には年収1000万円を超えていた時期もありました。

私のこれまでの収入を振り返ってみます。

新卒の初任給(300⇒400)

新卒で就職した会社は中小企業です。

初任給は支給額で18万円だったと思います。

初年度はボーナスも無かったので、年収としては150万円ぐらいでしょうか。

2年目は残業をしてボーナスもあったので、300万円ぐらいでした。

その後は定期昇給もあり、徐々に増えていきます。

20代の終わり頃には、年収400万円になっていました。

飛躍の30代(500⇒1000⇒800)

30歳の頃、東証一部上場に転職したことをきっかけに、年収は500万円を超えました。

33歳になると、システムコンサルとして独立したので、年収1000万円になります。

年収1000万円になりますが、自己投資として高額なセミナーに参加したり、家族で頻繁に旅行に出かけたりしたため、お金は残りませんでした。

その後、派遣社員として開発SEをすることになりましたが、年収は800万円ほどでした。

30代の頃は、同世代の人に比べて高収入でした。

転落の40代(400⇒420⇒400)

40歳で雇い止めになり、失業しました。

多少の貯蓄はありましたが、半年の失業中に無くなりました。

失業給付はありましたが、それまでの贅沢な生活が影響して、それだけでは足りませんでした。

何とか就職先が見つかるものの、収入は派遣社員の頃の約半分の年収400万円です。

時期によっては、残業が多くて年収420万円ぐらいまでになったこともありますが、基本給は10年間変わりませんでした。

20代の頃に戻った感じですね。

50代はどうなる?

50代になり、残業が全く無くなったこともあり、年収は400万円を割り込むようになりました。

昨年の年収は370万円です。

今の新卒2年目と同じぐらいですね。

これでは生活が厳しい訳です。

正直、お金に困っています。

 

年収1000万円の時でもお金は貯まらなかった

さすがに年収1000万円の時は、お金に困りませんでしたが、かといって貯金をしていた訳でもありません。

年収1000万円の頃、大きな支出といえば、セミナー代が挙げられます。

自己投資と言えばいいのでしょうか。

資格取得やコーチングなどのセミナーへ頻繁に参加していました。

あと、子供が小さかったこともあり、東京ディズニーランドへ、よく旅行に出かけました。

地方に住んでいるので、ディズニーランドに行くとなると、最低でも1泊の旅行になります。

ディズニーランドのパスポートだけでなく、移動費や宿泊費なども考えると、1回で数十万円使っていました。

そして、最も大きくお金を失ったのが、株のオプション取引やFXです。

お金を増やして、投資で生活していこうと考えていました。

しかし、お金は減るばかりでした。

投資というよりも投機でしたね。

オプション取引なんて、ネットでギャンブルをしているようなものです。

リーマンショックの時、サーキットブレーカーが発動するような荒れた相場で、昨日は200万円負けて、次の日は200万円勝って、なんてことをしていました。

冷静さを失っていましたね。

年収1000万円を受け取る準備ができていなかったのでしょう。

 

お金に困って転職したい50代社内SEが最初にすること

お金に対する意識が変わらない限り、うまく転職できて、年収が増えたとしても、お金に困り続けるような気がします。

すでに転職活動を始めていて、面接も受けている段階ですが、転職が決まる前にお金に対するイメージを変えなければいけないと思います。

転職できなくても、これは必要なことです。

そこで、Himalayaで配信されている本田晃一さんの有料ポッドキャスト「学校では教えてもらえない本当に大事なお金の話」を聞き始めました。

1日1回は聞いていますが、まだ、具体的に何が変わったという訳ではありません。

ただ、気がついたのは、お金に困っているのは自分が引き寄せている現象なんだろう、という事です。

お金を受け取る時も、お金を支払う時も、全く「感謝」をしていません。

これでは、お金が喜んで、私のところに集まらないですね。

お金に困るのは、それなりの理由があったということです。

 

仕事の報酬は金銭だけではない

仕事の向き合い方も、間違っているような気がします。

年収アップを狙って転職活動していますが、仕事で得られる報酬は「金銭」だけではありません。

人脈や自分の成長、会社に所属している安心感も仕事で得られる報酬です。

この辺りも考慮して転職活動をしはじめたら収集がつかなくなりますが、全く無視するのも違うような気がします。

今の会社よりも悪くなることは無いと思いますが、どのように影響を受けるかは意識したいですね。

ここでめぐり逢えたみなさんにお願いです!

このブログは人気ブログランキングに参加しています。

応援してもらえると、とても喜んでもっと良い記事を書きますので、下のバナーをクリックしてください!


スポンサーリンク
おすすめの記事