転職したい50代社内SEの夢と現実!自己紹介やら愚痴やら何やら!

みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

転職したい50代社内SEのおぐです。

このブログのタイトルを変えてから半年ほど経ちますが、過去の記事を見返したところ、私の現実ばかり書き込んでいて、夢を語っていないなぁ、と感じました。

そもそも転職活動を始めた理由や動機はあっても、転職した後に何がしたいのか「」については深く考えていませんでした。

現実の苦しいことから逃れたいばかりです。

面接対策に経歴の棚卸しなどをしていると、若い頃は希望に満ち溢れていて、夢だけで行動していたように思います。

あの頃のようにとはいきませんが、50代社内SEの夢について語っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

転職したい50代社内SEの紹介

IT土方

地方の中小企業で社内SEをしているおぐです。

私のことがわかりそうでわからない自己紹介はコチラです。

この自己紹介を書いた時は、まだ転職活動を始めていなかったので、アフィリエイトのことを中心に書いています。

今は、転職活動が話題の中心になっています。

50代の転職は、本当に大変です。

求人情報サイトに登録すれば、情報が集まるし、簡単にエントリーもできるのですが、書類審査が通っても面接につながることは、ほぼありません。

社内SE」という職種に絞っているので、余計に難しいのかも知れませんが、この半年で200社以上にエントリーしても、書類審査に合格して、1次面接にたどりつけたのは1社だけです。

その割に「エントリーしませんか?」という求人サイトからのオファーは頻繁に届くので、どこかに年齢フィルターがあるのではないかと疑っています。

雇用機会均等法で年齢による制限が原則禁止されているので、求人情報サイトでは求職者の年齢で検索できないようになっているのではないでしょうか。

経歴を元に検索して、条件のあった求職者にエントリーさせてから、年齢を確認して落とすような手順を踏んでいるような感じです。

以前、どこかの求人情報サイトからエントリーした時、名前と生年月日しか入力欄がなかったのに、エントリーした直後に不採用のメールが届き、愕然としました。

明らかに年齢でふるいにかけていますよね。

40代でも転職は大変だったのですが、50代はもっと大変になりますね。

高齢化がすすみ、65歳定年から70歳定年の話まで出ているのに、50代で転職できないなんて残念な話です。

 

転職したい50代社内SEの現実

」というほどのものがある訳ではありません。

自動車が欲しいとか、家を建てたいということもありません。

すでに諦めているのかもしれません。

強いて挙げればカードローンを返済したいということでしょうか。

借金を抱えていることが不安で、今すぐにでも不安を解消したいと考えています。

新車や家を欲しいと思わないのも、借金を増やしたくないという気持ちの現われだと思います。

今の給料では、借り入れが増えるばかりです。

少しでも収入を増やしたいと思い始めたアフィリエイトも、高額塾や教材の購入で借金を増やしてしまう結果となりました。

転職して収入を増やし、カードローンの残高を無くすことがなりたい自分の姿です。

不安がある限り、焦って間違った判断をしてしまいそうな気がします。

お金と上手く付きあえていません。

お金に対してネガティブなイメージがあり、お金を受け取ることにメンタルブロックが私にある限り、いくら収入が良くなってもローン残高は減らないかもしれません。

収入を増やすよりも、お金を受け取って良いというイメージを自分の中に芽生えさせることが先でしょうか。

そうすれば、お金に振り回されず、自分の人生のハンドルは自分で握ることができそうな気がします。

 

転職したい50代社内SEの夢

お金に振り回され、なかなか次の一歩が踏み出せませんでしたが、転職活動を始めたところ、たくさんの気づきを得ました。

50代の中高年が置かれた環境は、人それぞれです。

すでに貯蓄が十分にあり、早期退職となっても割増退職金を得て、充分に老後の生活がおくれる人もいます。

しかし、家のローンや子供の教育費でカツカツになり、自分のやりたいことを我慢して社畜として働きつづける人もいます。

まだ働けるだけマシな方で、ローンを抱えた状態で会社が傾き、仕事を失ってしまう人もいます。

私達が新卒だった頃は、定年が60歳でした。

50代になれば、定年までの残り年数を指折り数えながら楽な仕事ができると考えていました。

先輩たちを見て、老後は遊んで暮らせると思っていました。

まだ「逃げ切れる」と、何となく考えていました。

甘かったですね。

定年は65歳になり、下手すると70歳まで伸びるかもしれません。

年金をあてにしていたので、突然、老後に2000万円の貯蓄が必要だと言われても、今から準備するのは無理です。

それでも、前を向いて頑張っていきたいと思います。

働きつづけるしかないのに、転職せざるをえない状況になってしまった、中高年の人たちに何かヒントになるような情報をお知らせすることができないものでしょうか。

このブログを通して、50代の人たちが元気になり、豊かな生活を送ってもらいたいというのが、私の夢です。

 

読者のみなさんへお願い

この度は「転職したい50代社内SEの夢と現実」にご来訪頂き、ありがとうございます。

かなり準備をして、この記事を書き始めたものの、出来上がりを確認すると、何を感じてもらいたいのか、読者の方に何を読み取ってもらいたいのか、わからない内容になってしまっているように思います。

少しずつ、上手く書けるようになっていけるように努力を続け、これからもより良い情報をみなさんにお伝えしていく決意です。

このブログは人気ブログランキングに参加しています。

私のモティベーションになりますので、下のバナーをクリックして応援をお願いします!


転職活動ランキング


スポンサーリンク
おすすめの記事