思い込みで行動するのは危険!エントリーしただけで採用された気分!

思い込みで行動することがよくあります。

思い込みというか、勝手な空想をするのが好きです。

今回の転職で、初めて面接の機会を得られそうです。

転職エージェントを通じてですが、会ってみたいという連絡があったそうです。

しかし、不安なんですよね。

転職できても、試用期間で打ち切られてしまったらどうしよう、とか
パワハラ上司で精神的に落ち込んでしまったらどうしよう、とか
自分で制御できないことばかりで悩んでしまいます。

 

スポンサーリンク

思い込みで行動するのは危険

信じやすいというか、思い込みやすいというか、そういう性格のようです。

若い頃に読んだ本で、人生で最大のチャンスは49歳に、人生で最大の危機は52歳に訪れると書いてあり、かなり信じていました。

しかし、49歳の時は何も起こらず、もうすぐ52歳を迎えようとしています。

人間の平均寿命が延びた分だけ、少しズレているのでしょうか?

人生の大きな決断を52歳でしない方が良いと考えていますが、49歳の時に何も起こらなったので、信じる必要もないのか気になっています。

自分の思い込みだけで行動するのは危険です。

しかし、「何もしない」というのもリスクなので、リスクなしで生活を続けることはできません。

何が起こっても対処できるようにしておくのが正しい姿でしょうね。

 

求人エントリーしただけで採用された気分になっています

転職エージェントから「この企業にエントリーしておきますね」と言われただけで、採用された気になっています。

転居が必要な場所にある会社なので、賃貸物件を検索してみたりしています。

近くにあるスーパーやコンビニを見つけては、何を買い物すればよいかシミュレーションしたりしています。

このあたりも思い込みの強さからきているのではないかと思います。

エントリーしただけで採用される訳ではないのに、おかしいですね。

事前にシミュレーションして、自分の生活スタイルに合っているのか確認しているのですが、そんなの実際に生活してみないとわからないですよね。

考えるだけ考えて、そのうち飽きてしまうのですが、考えなくても良いことまで考えてしまいます。

 

転職にまつわる不安

転職しようと考えた時から不安なことがたくさんあります。

なんだかんだ言って、住めば都です。

今の会社で今の立場を作り上げるのに、10年かかっています。

居心地は良いです。

文句を言われることも、ほとんどありません。

仕事は簡単です。

忙しくもありません。

問題は、給料だけです。

手取りで、あと10万円増えれば、転職するかどうか考えてしまいます。

それぐらいの決意です。

新しい職場には、希望もありますが、不安が大きいです。

人は、損をするを嫌います。

同じ金額なら、得をするよりも損をしないように行動します。

転職に失敗して、また失業してしまったら、次を探すのが大変です。

それを考えると、不安が無くなりません。

今のままでもかなり高リスクなんですけどね。

妻に説明するのも面倒です。

素直に賛同してくれたことが無いので、どうやって説得するのかで悩んでしまいます。

不安なことばかりです。

 

思い込みを捨てることで新しい道が見つかる

私が持っている最大の思い込みは「50代で転職は無理」ということです。

仕事を選ばなければ可能かも知れませんが「社内SE」での転職は無理だと、最初からあきらめているように思います。

そのため、不満なことはあるけど、今の「社内SE」という立場を捨ててまで転職に踏み切るのはどうなのか?という葛藤があります。

しかも、楽な仕事が、次も見つかるかどうかなんて、わかりません。

楽な仕事に慣れきってしまったので、少しでもやりがいのある仕事に変わった時に、体が付いていくのか自信がありません。

これも思い込みですね。

一旦、思い込みは全て捨ててしまって、事実だけを客観的の捉えて、行動できるようになりたいものです。

スポンサーリンク
おすすめの記事