スポンサーリンク

齋藤孝さんの「大人のための読書の全技術」を読みました。

中田敦彦さんがYouTube大学で紹介していたのを見てから、いつか読みたいと思っていました。
⇒ https://youtu.be/qWiHBJaQbEw
⇒ https://youtu.be/_YEXugTK8aw

図書館で借りてきたのですが、手元に置いておきたいと思い、
電子書籍版ですが、購入してしまいました。

読書の量を増やして、質を高めるという都合の良い技術を習得したいと思います!

スポンサーリンク

「大人のための読書の全技術」を読もうと思ったきっかけ

「大人のための読書の全技術」の著者である齋藤孝さんは、明治大学の教授で、テレビにもコメンテーターとしてよく出演されてみえます。

私がこれまで読んでことがある齋藤孝さんの本は「声に出して読みたい日本語」や「三色ボールペンで読む日本語」などです。

「大人のための読書の全技術」を読みたいと思ったのは、中田敦彦さんがYouTube大学で紹介していたのを見てからです。

30代の頃、たくさんの本を読んだのですが、内容を全く覚えていないので、読む意味が無いのではないかと悩んでいました。

50代になり、本を読みたくなったのですが、きちんと内容を覚えていて、生活に役立つような読書術を身に付けたいと考えました。

そんな時、YouTube大学を見て気になったということです。

「大人のための読書の全技術」の内容

「大人のための読書の全技術」の内容説明には以下のように書かれていました。

激しい競争にさらされる現代人にとって、知識や情報が得られる読書は必要不可欠。「誰よりもたくさんの本を、誰よりも精密に読み込み、すぐに仕事に応用できる」人が、より大きな成果を得られるのです。社会人の必須スキル・読書術をマスターするのに、才能や頭の良さは必要ありません。誰でもできる「齋藤メソッド」で、読書をあなたの武器にしよう!
出典:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784046017109

「大人のための読書の全技術」の目次は以下のとおりです。

序章 社会にこそ、読書術が必要な理由
第1章 読書のライフスタイルを確立する
第2章 読書の量を増やす―速読の全技術
第3章 読書の質を上げる―精読の全技術
第4章 読書の幅を広げる―本選びの全技術
第5章 読書を武器にする―アウトプットの全技術
終章 社会人が読んでおくべき五〇冊リスト
出典:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784046017109

「他人の10倍速く読み、100倍深く理解できる」というキャッチフレーズがいいですね。

目次の順に、読書の【習慣化】⇒【速読】⇒【精読】⇒【本選び】⇒【アウトプット】の技術が解説されています。

第3章の「精読の技術」で素読が紹介されていますが、久しぶりに声に出して本を読んでみました。

図書館でやると迷惑だと思いますが、自宅では良いですね。

太字の部分だけですが、「読んだ」という実感が残りました。

「大人のための読書の全技術」を読んで心に刺さった段落

「大人のための読書の全技術」を読んだ直後、最も印象に残った段落についてツイートしました。

学生の時と、社会人になってからでは、読書の意味合いも異なってきます。

人生のステージによっても違います。

「お金が無い」と言って、読書をさぼっていた40代ですが、今思えば、貧しさを加速させていたように思います。

社会人が読んでおくべき50冊リスト

「大人のための読書の全技術」の中で齋藤孝さんが紹介している50冊のリストです。

ちょっと古い本が多いので、今だと入れ替わっているかも知れませんが、幅広いジャンルから万遍なく選ばれています。

社会人が読んでおくべき50冊リスト

  1. 利己的な遺伝子 40周年記念版 [ リチャード・ドーキンス ]
  2. 知の逆転 (NHK出版新書) [ ジャレド・ダイアモンド ]
  3. 宇宙は何でできているのか 素粒子物理学で解く宇宙の謎 (幻冬舎新書) [ 村山斉 ]
  4. 世界がわかる理系の名著 (文春新書) [ 鎌田 浩毅 ]
  5. 進化しすぎた脳 (ブルーバックス) [ 池谷 裕二 ]
  6. 【中古】新しい生物学の教科書 / 池田清彦
  7. 面白いほどよくわかる!心理学の本 [ 渋谷昌三 ]
  8. 寝ながら学べる構造主義 (文春新書) [ 内田 樹 ]
  9. ジャガイモの世界史 歴史を動かした「貧者のパン」 (中公新書) [ 伊藤章治 ]
  10. ワイド版 日本の歴史をよみなおす(全) (単行本) [ 網野 善彦 ]
  11. 常用字解第2版 [ 白川静 ]
  12. 漢字と日本人 (文春新書) [ 高島 俊男 ]
  13. 新1冊まるごと佐藤可士和。[2000-2020] (Pen BOOKS) [ Pen編集部 ]
  14. ムハマド・ユヌス自伝(上) (ハヤカワ文庫NF ハヤカワ・ノンフィクション文庫) [ ムハマド・ユヌス ]
    ムハマド・ユヌス自伝(下) (ハヤカワ文庫NF ハヤカワ・ノンフィクション文庫) [ ムハマド・ユヌス ]
  15. 代表的日本人 (岩波文庫) [ 内村鑑三 ]
  16. 学問のすゝめ (岩波文庫 青102-3) [ 福沢 諭吉 ]
  17. 福翁自伝新訂(第58刷改 (岩波文庫) [ 福沢諭吉 ]
  18. 論語と算盤 (角川ソフィア文庫) [ 渋沢 栄一 ]
  19. 五輪書 (岩波文庫) [ 宮本 武蔵 ]
  20. カーネギー自伝 (中公文庫) [ アンドルー・カーネギー ]
  21. フランクリン自伝改版 (岩波文庫) [ ベンジャミン・フランクリン ]
  22. ミステリーの書き方 (幻冬舎文庫) [ 日本推理作家協会 ]
  23. 【中古】マンガ脳の鍛えかた / 門倉紫麻
  24. 【中古】 ガンダム世代への提言(1) 富野由悠季対談集 単行本C/富野由悠季【著】 【中古】afb
  25. 古代エジプトうんちく図鑑 [ 芝崎みゆき ]
  26. 大江戸省エネ事情【電子書籍】[ 石川英輔 ]
  27. 【中古】 商家の家訓 経営者の熱きこころざし /吉田實男【著】 【中古】afb
  28. ドラッカー名著集(1) 経営者の条件 [ ピーター・ファーディナンド・ドラッカー ]
  29. 学習する組織 システム思考で未来を創造する [ ピーター・M.センゲ ]
  30. ビジョナリー・カンパニー2 飛躍の法則【電子書籍】[ ジム・コリンズ ]
  31. マネー・ボール完全版 (ハヤカワ文庫NF ハヤカワ・ノンフィクション文庫) [ マイケル・ルイス(ノンフィクション作家) ]
  32. 発想法改版 創造性開発のために (中公新書) [ 川喜田二郎 ]
  33. 新インナーゲーム 心で勝つ!-集中の科学 [ ティモシー・W.ガルウェイ ]
  34. ブラック企業 日本を食いつぶす妖怪 (文春新書) [ 今野 晴貴 ]
  35. デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川新書) [ 藻谷 浩介 ]
  36. 少子社会日本 もうひとつの格差のゆくえ (岩波新書) [ 山田昌弘 ]
  37. ヨハン・クライフ サッカー論 [ ヨハン・クライフ ]
  38. 【謝恩価格本】ジョゼ・モウリーニョ -勝者を生み出すメソッドー [ パトリック・バークレー ]
  39. 決断力 (角川新書) [ 羽生 善治 ]
  40. LEAN IN 女性、仕事、リーダーへの意欲 [ シェリル・サンドバーグ ]
  41. 不格好経営 チームDeNAの挑戦 [ 南場智子 ]
  42. 売る力 心をつかむ仕事術 (文春新書) [ 鈴木 敏文 ]
  43. 俺の考え改版 (新潮文庫) [ 本田宗一郎 ]
  44. 【中古】 日本電産 永守イズムの挑戦 日経ビジネス人文庫/日本経済新聞社編(著者) 【中古】afb
  45. 松下幸之助成功の金言365 [ 松下幸之助 ]
  46. 人間の土地 (新潮文庫 サー1-2 新潮文庫) [ サン=テグジュペリ ]
  47. 腕一本・巴里の横顔 (講談社文芸文庫) [ 藤田 嗣治 ]
  48. 思い出トランプ (新潮文庫 むー3-2 新潮文庫) [ 向田 邦子 ]
  49. たとへば君 四十年の恋歌 (文春文庫) [ 河野 裕子 ]
  50. 一茶句集 現代語訳付き (角川ソフィア文庫) [ 小林 一茶 ]

私が読んだことがあるのは、渋谷昌三さんの「面白いほどよくわかる!心理学の本」とサン=テグジュペリの「人間の土地」の2冊だけです。

自分では、本を読んでいる方だと思っていたのですが、2冊だけという結果に驚いています。

「人間の土地」なんて、中学生の時なんで40年近く前に読みました。

サン=テグジュペリは「夜間飛行」も読みました。

「面白いほどよくわかる!心理学の本」の10年ぐらい前に読んだ本です。

どちらも内容を覚えていません。

50冊なら、週に1冊読んでも1年で読めます。

挑戦してみるのも良いですね。

夜、習慣でテレビを見ている時間を読書に充てれば、週に1冊ぐらい楽勝です。

このブログのあとがきを、Himalayaで音声配信しています。

スポンサーリンク
おすすめの記事