モテない50代前半男性がイキイキするためにTinderを始めるべきだ!

少しでもモテる努力が必要だと思い、Tinderを始めました。

出会いがないとくすぶってばかりはいられません。

モテない50代男性がイキイキするためにTinderで鍛えられるのも良いと考えました。

アプリをインストールして、ユーザー登録すれば、無料で始められます。

出会い系アプリだと女性は無料だけど、男性は有料で始めるサービスが多いですよね。

しかし、始めてみたのは良いのですが、まだ仕組みが理解できません。

これで、どんな出会いができるのか気になります。

ここでめぐり逢えたみなさんにお願いです!
このブログは人気ブログランキングに参加しています。

応援してもらえると、とても喜んでもっと良い記事を書きますので、下のバナーをクリックしてください!

 

スポンサーリンク

Tinderを始めました

私のプロフィールページはコチラです。
⇒ https://tinder.com/@og_naka6ra

最初は、表示される画像やプロフィールを見て、「LIKE」か「NOPE」で振り分けていきます。

無料で利用できますが、「LIKE」にできる回数が制限されています。

12時間で120回「LIKE」ができます。

制限に達すると12時間待たなければ「LIKE」ができません。

表示される画像は、ランダムなのかな?

共通の趣味があるとか、近くに住んでいるとか、何かのアルゴリズムがあるようです。

双方が「LIKE」をすると「マッチ」となり、チャットでメッセージが交換できるようになります。

「LIKE」か「NOPE」を繰り返すことで、Tinder側で学習していくのかもしれませんね。

 

Tinder初マッチでメッセージを送る前に必要なこと

登録して、すぐに自分が「LIKE」されたようです。

しかし、「LIKE」してくれたのが誰なのか知るには、有料のサービスに登録する必要があります。

最初は、「LIKE」か「NOPE」を繰り返すしかやることがありません。

そのうち、自分が「LIKE」した人が、自分を「LIKE」してくれる「マッチ」となります。

「マッチ」するとチャットでメッセージが交換できるようになります。

初マッチの相手にメッセージを送ろうとするのですが、中断されてしまいます。

年齢確認を受けないとマッチングしてもメッセージが送れないようです。

身分証明できる運転免許証などを写して、アプリで送信します。

年齢確認が完了しても、特に連絡などは無いようです。

私の場合、昨夜、運転免許証の画像を送って、今朝にはメッセージが送れるようになっていました。

この頃には、マッチした人が5人ぐらいになっていました。

年齢確認で少し遅くなりましたが、マッチした人たちに「はじめまして」とメッセージを送りました。

メッセージのやりとりを始めたばかりですが、やたらとLINEに誘導するのは意味があるのでしょうか?

あと、怪しい日本語ばかりです。

中国の人が多いのでしょうか?

中国でもTinderは使えるみたいですが、インターネットの利用には制限があるはずです。

中国系の人が、中国以外の場所で使っていることが多いようです。

 

Tinder有料で出来ること

無料で利用できるTinderですが、有料の会員になると、かゆいところに手が届くようなきめ細かなサービスを受けることができます。

なかなか上手い方法です。

Tinderの有料プランには、「TinderPlus」と「TinderGold」があります。

「TinderPlus」に加入すると「LIKE」の制限が解除されます。

他にも、身バレを防ぐために、「LIKE」した人にしか自分が表示されない機能や、年齢や距離を隠せる機能などがあります。

「TinderGold」に加入すると「TinderPlus」の機能に加え、自分にLIKEした人を表示する機能が利用できます。

これ、いいですよね。

無料でも、自分に「LIKE」した人が何人いるかわかりますが、その人たちの画像がモザイク処理されていて、誰だかわかりません。

誰が「LIKE」したのか、かなり気になるんですよね。

「LIKE」してくれているのなら、マッチしやすいです。

 

Tinderを始めて気になったこと

5年ぐらい前から話題になっていたTinderですが、マッチングアプリの元祖と言ってよいでしょうね。

出会い系のサービスは、昔から日本にもありましたが、不健全な感じがして利用するのに後ろめたい感じがありました。

マッチングアプリが健全とは言いませんが、若い人たちにとっては、身近なサービスのようです。

時代がかわり、テクノロジーの進化で、人と人が出会う方法も変化していきます。

私が若い頃、男女の出会いと言えば、合コンとかねるとんパーティでした。

合コンで知り合っても、披露宴では「友人の紹介で出会いました」と言っていたものです。

マッチングアプリで出会ったカップルは、披露宴で馴れ初めをどうするのでしょうね?

「Tinderでマッチしました」とか、イマドキで良さそうですね。

いろいろと自分では対策して始めたTinderですが、身バレしないか心配です。

身バレして、特に不都合なことがある訳でもないのですが、自分のことを知っている人に、見せていない姿を見られるのを恥ずかしいと感じてしまいます。

ブログとか、ツイッターとか、知られてしまったら、ソッコーで削除するかも知れません。

このブログのあとがきを、Himalayaで音声配信しています。

スポンサーリンク
おすすめの記事