最高のストレス発散法!セクシー心理学Voicy音声の文字起こし!

みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

内定した52歳社内SEのおぐです。

毎朝、Voicyで音声配信を聴いています。

今朝は「セクシー心理学」を聴いていました。

12月6日に配信された「最高のストレス発散法と、最悪のストレス発散法。」という内容です。

「ストレス発散」について間違った認識をしていました。

この記事を読み進める前に、ぜひ、「セクシー心理学」の音声配信をお聞きください。

 

セクシー心理学の思い出

20年ぐらい前だと思いますが、まぐまぐで有料版の「セクシー心理学GOLD」というメルマガを購読していました。

その頃は、大和まや先生が発行していたと思いますが、「女医さんのメルマガ」というのに妄想して購読していました。

女医さんが発行する「セクシー心理学」なんて、エロい内容しか想像できないじゃないですか。

実際は、健全な内容でしたが、心理学のことが面白く、そしてわかりやすく書かれていて、1年ぐらい有料で購読していたと思います。

しかし、メルマガなんで、読んでも記憶に残らないと感じ、購読しなくなりました。

ただ、セクシー心理学を読むようになってから、心理学に関心を持ちはじめ、メンタルヘルスのセミナーを受講したり、心理学に関する本を読んだりするようになりました。

最近、Voicyで音声配信を聴くようになりましたが「セクシー心理学」がきっかけです。

セクシー心理学を聴き始めて良かったことは、今朝聞いた配信のように、具体的なメソッドが試せることです。

ストレス発散といえば、カラオケに行って大きな声を出すとか、運動で汗を流すというイメージがありますが、どちらも私にしてみるとハードルの高いことです。

今回の提案は、私にとっては実践できそうな、とても良い内容でした。

 

最高のストレス発散法

セクシー心理学でゆうきゆう先生が話していた「【最悪】のストレス発散法」は「とにかく我慢する」です。

発散法ではありませんね。

ストレスが溜まった時に「とにかく我慢する」のは病気を引き起こしたりして良くありません。

次に「人に当たる」のは人間関係をダメにしてしまうので、良くありません。

例えば、上司に嫌味を言われてムシャクシャしているのを、部下に嫌味を言ってスッキリするようでは信頼関係が崩壊します。

「最悪のストレス発散法」として最後に挙げられていたのは「物に当たる」です。

物を壊すことでスッキリしそうな感じがするのですが、攻撃的な感情をより高ぶらせてしまうようで、よりストレスを増大させてしまうそうです。

ストレス発散として、人や物に当たるのは、意味がないんですね。

そこで、ゆうきゆう先生が提案していた「最高のストレス発散法」は次の2つです。

  • 人に話す。日記を書く。
  • 自分を育てる方向で発散する。

「人に話す」は誰に話すのか悩みますが、「日記を書く」は簡単に今すぐ始められますね。

ストレスを言語化することで気持ちを整理することができます。

そして、言語化して整理した気持ちを自分の成長ストーリーに置き換えていきます。

なかなか良さそうですね。

リクナビNEXTに登録して社内SEの求人情報を確認する

 

セクシー心理学Voicy音声の文字起こし

音声入力

12月6日に配信されたセクシー心理学をGoogleの音声入力を使って文章に書き起こしてみました。

皆さんこんにちはゆうきゆうです。少しあの番組で少しでも皆さんの気持ちを楽にしたり楽しくしたりもしくは前向きにしたり、そんなのお話ができたらなと思っております。
さて皆さんはストレスが溜まる事ってありますでしょうか?ストレスが溜まった時、人はどういう風にするかも心理学ではいろんな行動パターンがあると言われてまして、まず一つ、抑圧っていうものがあります。
ストレスが溜まった時、とにかく我慢するこれが抑圧と言われる心理作用なんですけれども、これを繰り返しているとね、どんどんどんどんね人間ってのは気持ちが落ち込んでしまうものでございます。
はい。
これがいきすぎると、うつ病とかそういう風な状況になってしまいますので、ストレスを抑圧しすぎるのはあまり良くないと。
ではどういう方法があるのか色んな方法があって、例えばで置き換えっていうのがあるんですね。置き換え。
例えば 、Aさんにムカつくこと言われたら Bさんにやり返すみたいな、そういう風な、ある意味、ジャイアンにいじめられたスネ夫がのび太をいじめる、みたいなそういう風な、他のものにぶつけるとか、他のの攻撃対象にぶつけてやるみたいな。もしくは上司に嫌味を言われて部下に、中間管理職は嫌味を言うみたいなね。
これに他のものに置き換えるっていう風な方法があったりするわけですよ。
でも、これってね、あんまりよろしくないと言うか、根本的な意味で、別の人を攻撃したその別の人もやっぱりあの自分のことをね嫌ってくるかもしれないし、関係性がいろんなとこで悪くなってしまう。
ですので、ストレスをぶつけられた人、誰か別の人に発散するっていうのはあんまりよろしくないと言われております。

じゃあ、モノに発散すればいいのかみたいな話なんですけど。
あの、心理学実験で攻撃的なストレス的な気持ちになった人が、モノをガン!と殴ったりすることによって発散できるかと調べた実験ですね。
でそういう風にしてみると、実は全然発散できてなくって返って殴ることによって、返って攻撃的な気持ちはストレスがより高まっていったて結果なんですよ。
ですので攻撃的な気持ちはストレスを物や人にぶつけて発散しても、実はあまり意味がないって言われております。
はい、じゃあどうすればいいのか。
あの自分としては二つ提案したいと思うんですが、まず一つは人に話すことですね。
こんな大変なことがあったんだ、こんな辛かったんだっていうのを人に話して言語化すること。
言語化することで気持ちよくしますし、もしか人に話すことで心の中で整理することもできると。はい。
ですので攻撃心を外に出すんじゃなくて攻撃心をどうしてもイライラしたんだ、どうひどかったんだろうとかそういう風なものですね言葉にして人に話すことで、人に話したくなければ日記を書くだけでも構いません。
自分中で整理する。
いずれにしても言葉にすることっては何より重要なんですね。そういった時って。
これが一つ。もう一個として何が重要かって言うんですけれども、もう一個としてはそうですね攻撃的な中で生まれた攻撃的な気持ちとかストレスとか、そういったの攻撃で発散するんじゃなくて、何か良い方向で自分を育てる方法で発散すること。
ムカつくことを上司に言われたから、ムカつく上司を見返すほど出世してやる。そうだむにこの仕事頑張ろうとかね。
この会社に入ることでなんかストレスを受けてるからもう副業してやる、とか他の仕事に転職したよ。そのためにはこの資格の勉強しよう、とか自分が成長する方向にこの怒りをぶつけていくっていう風なことをですね、あの心がけて頂くとよいと思います。
というのも少年漫画とか、ヒーロー漫画とかそういったストーリーのストーリーの流れって絶対その話になってるんですよ。
絶対に本当に主人公がいるけど主人公に強い敵は来たいじめられた、やられた、くそむかつく、もう勝って負けるもんかと成長してるみたいだねそういった形の成長譚というんでしょうね成長ストーリーこれ本当に誰の心にも響くような人気が出る作品になると思うじゃないですか。ね、最初から主人公強すぎて、誰もできないしストレスゼロでずっと倒してみたいな、あんま面白くないと思うんで、そういった意味でストレスを受けて、そっから成長するってのはどんな人でも抱くことですので、そういったものですねあの自分でも大変する行動にしてみるってのは一番良いストレス解消方法ではないかなという風に思ったりしておりますというわけですねあの一緒にぜひぜひ覚えておいていただければと思っております少しでも参考になる事あれば幸いです今日も聞いてくださってありがとうございました。
出典:人生を変える「セクシー心理学」

話し言葉なので、句読点がわかりにくいですね。

句読点や変換間違いを見つけるために、何回も音声配信を聴いています。4分ちょっとの音声ですが、文字起こしするために1時間以上を費やしています。

ここまで集中して音声配信を聴いたのは初めてです。

毎日続けると、とんでもない効果があるかも知れませんね。

 

転職日記を始めます

ブログ

内定が出て、転職することが決まりました。

これまでとは違ったストレスが溜まるのではないかと気になっています。

対策として精神疾患にも対応した就業不能保険に入ろうかと思っています。

しかし、入院しないと給付されない、とか、障害認定されないといけない、とか、ハードルが高そうです。

そんな時、セクシー心理学を聴きました。

ストレス発散として、このブログを転職日記にしていこうかと考えています。

職場の人が読んだら、すぐにバレてしまうかも知れませんが、多少、空想も含めて、書けそうな内容で続けていきたいと思います。

ここでめぐり逢えたみなさんにお願いです!

このブログは人気ブログランキングに参加しています。

応援してもらえると、とても喜んでもっと良い記事を書きますので、下のバナーをクリックしてください!


おすすめの記事